ハッピー投資報告

 
投資保有資産評価 合計 1.545.158円 4銘柄保有

今週は、1銘柄を購入しました。

余力があるので、欲しい銘柄は自身の買値基準まで下がったら購入していきます。

もちろんナンピン買いもしていきます。

スポンサーリンク




【今週の振り返り】

前週末の米国市場では、S&P500が史上最高値を更新。

これを受けて先高期待が一段と高まり、週明け16日の日経平均は、500円を超える上昇となった。

さらに、ワクチンに関する好ニュースを受けてダウ平均も史上最高値を更新したことから、17日には節目の26000円に到達した。

その後は翌週に三連休を控える中、国内外で新型コロナウイルスの感染被害が拡大したことから、売りが優勢となった。

ただ、巣ごもり関連銘柄などには買いも入ったことから、下げの度合いは緩慢となった。

日経平均は週間では2勝3敗と下落日の方が多かったものの、週間では約141円の上昇となりました。



【来週の見通し】

日経平均の今週後半の下落に関しては、三連休を前に急ピッチの上昇に対する利益確定売りが出たものと思われる。

その分、連休明けは反動による買いが期待できる。

米国は26日が感謝祭で休場となり、その先はブラックフライデーで小売店などが大規模なセールを実施する。

コロナ禍での盛り上がりがどうかという点はあるものの、アマゾンなどネット販売は活況が見込まれる。

コロナ関連のニュースには一喜一憂となるだろうが、翌週以降には米国の年末商戦に関連するニュースが多く出てくると予想される中、楽観ムードの強い地合いが維持されるだろう。









ハッピー記事

 

❶ 大きな成功というものは人々が敗北感に屈してしばらく経ったときにやってくるものである。

 

敗北とは本当にいじわるなもので、皮肉なペテン師のようなものである。

 

このことをあなたは肝に銘じておくべきだ。

 

そしてこのペテン師は成功の一歩手前で人々を挫折させることを、何よりも喜びとしているのである。



❷ 人間の最大の欠点は、不可能という言葉に慣れすぎていることである。

 

成功は成功を確信する人のもとに訪れる。

 

少しでも失敗を意識すれば失敗する。

 

ハッピー独り言

 

体調管理だけには気を付けて、楽しんでいきましょう。

 

 

スポンサーリンク