ハッピー投資報告

 
投資保有資産評価 合計 1.220.567円 17銘柄保有
 
今週は、配当金が入りました。
 
投資戦略は決めていますので、後はそのタイミングが来るまで待ち、戦略を実行するだけの繰り返しです。
 
長期投資は、忍耐と暇つぶし。
 
スポンサーリンク




【今週の振り返り】 
 
日経平均は週初の15日に774円安と大きく崩れたものの、翌16日には1051円高と大幅上昇。
 
FRBが企業の社債買い入れを発表したことや、米政権が1兆ドルのインフラ支出を検討していると伝わったことなどが、強い反転材料となった。
 
新型コロナウイルスの感染第2波が警戒されたことから、大きく戻した後には売りも出てきたが、過度な警戒が和らいだことで、下値も限られた。
 
マザーズ指数の押しが軽微で早々に上昇基調に回帰したことや、半導体株に強い動きが見られたことなども、リスク選好ムードの維持に一役買った。
 
日経平均は週間では約173円の上昇となりました。
 
【来週の見通し】 
 
今週16日に日経平均が4桁の上昇となったことで、売り込むリスクが強く意識された。
 
来週は国内外とも材料が少なく夏枯れも予想されるが、押し目を待っている投資家はまだ多いと想定されることから、下値が堅くなると考える。
 
また、マザーズ市場では同日3社を含めて計4社が新規上場するが、足元の中小型株の強さを鑑みると、IPOは活況となる可能性が高い。
 
今週、業績見通しを発表した東京エレクトロンが大幅高となったことから、ハイテク株に見直し買いが入る展開も期待できる。
 








ハッピー記事

 

➊ この世の中を生きにていくために大事なのは、自分のポジションを確立することです。

 

そして、ポジションは、チームの中にいるからこそ、意味があります。

 

自立は必要です。

 

しかし自立とは、他人に依存しすぎないという意味です。

 

自分ひとりで立つということではありません。

 


❷ むしろ現代では、ほぼすべての人が歯車です。

 

能力にかからわず、他人と力を合わせなければ生きていけません。

 

ですから、他人に協力を仰ぐことは自然ですし、何も恥ずかしいことではありません。

 

自分のポジションを決め、自分ができることをこなします。

 

できないことは他人の力を借ります。

 

ハッピー独り言

 

コツコツ、好きな事に囲まれる生活を実現していきましょう。

 

 

 
スポンサーリンク