ハッピー投資報告

 
投資保有資産評価 合計 937.119円 16銘柄保有
 
今週は、何も売買しませんでした。
 
焦らず、のんびり投資期間に入っています。
 
損益金額もあんまり見ることが無くなりました。
 
意識的コロちゃんのおかげで投資スタンスに変化ありです。
 
前向きに行きましょう。
 
スポンサーリンク




【今週の振り返り】 週の前半は前週にTOPIX優位、日経平均劣位となった流れが修正されるような動きが出てきて、急落していたソフトバンクGが23日にストップ高まで買われるなど、主力株を中心に巻き戻しの動きが見られた。
米国では大型の経済対策への期待が高まったことで米国株が鋭角的に切り返し、この流れにも乗る格好で日経平均は24日、25日と連日で4桁の上昇を記録。
東京で新型コロナウイルスの感染拡大が確認されたことから大きく売られる場面もあったが、米国株高を追い風に、週間では大きく上昇した。
週間では約2836円の大幅上昇となりました。
 
【来週の見通し】 今週、東京での新型コロナウイルスの感染拡大とこれに伴う外出自粛要請が出てきたことから、引き続き関連のニュースに神経質となる展開が続くと予想する。
また、日本、米国、中国で注目度の高い指標の発表が多く、こちらの結果にも一喜一憂することになりそうだ。
また、新年度入りで実需の買いなども期待できることから、悲観一辺倒にはならないだろう。
ただ、「首都封鎖」の可能性まで浮上するような状況では一気に楽観に傾く展開も期待しづらい。
週末に米雇用統計の発表を控えている。
 





ハッピー記事

 

➊ 人間には、新しいものを求める欲求があります。

 

心理学にも、好きなことをやって楽しく生きたい

 

という遊技欲求と合わせて、

 

同じことをいつまでもやっているより、

 

フレッシュで新鮮味のある新しいことをやりたいという

 

変化欲求というものがあります。

 

ここが最大のジレンマになります。

 


❷ 快を追求すれば、幸せな人生を送ることができると、私は思います。

 

なぜなら、快は、目標の設定次第では、際限なく追及できるからです。

 

さらに上を目指すことはほぼ無制限にできますし、

 

仮にある分野を極めたとしても、別のテーマでチャレンジを続けられます。

 

つまり、快に慣れることがないのです。

 

生きている中で、時間的に大きな割合を占めるのが仕事です。

 

ですから、幸せな生き方を追求するということは、

 

快を追求できる仕事を探すということにつきるのではないのでしょうか。

 

ハッピーひとり言

 

コツコツと行動するのみ

 

 

 
スポンサーリンク