ハッピー投資報告

 
株式保有資産評価 合計 1.389.668円 6銘柄保有
 
今週は2銘柄購入しました。
 
長期投資に変更しましたので利回りは気にしています。
 
もちろん利益が大きくなれば利確すると思います。
 
分散投資でコツコツ銘柄数を増やしていきたいです。
 
スポンサーリンク




【今週の振り返り】 後半に重要イベントが多く、かつ、米国による対中関税引き上げ期限を15日に控えるスケジュールであったことから、週半ばまでは様子見姿勢の強い地合いが続いた。
12月FOMCでは大方の予想通り政策金利は据え置きとなったが、当面利上げはないことが示唆されたことは、株式市場に一定の安心感をもたらした。
それでも木曜まではこう着感が強かったが、金曜13日に大幅上昇。
各種報道から米中が合意に至るとの見方が強まったほか、英国の総選挙が順当な結果となる可能性が高まったことなどから、日経平均は500円超の上昇で24000円台に到達。
この日の上げが大きく貢献し、週間でも大幅高となった。日経平均は週間では約668円上昇しました。
 
【来週の見通し】 材料満載であった今週が強い上昇となったことから、総じて楽観ムードが支配的になると考える。国内では18~19日の日銀金融政策決定会合が注目イベント。
米国や中国では経済指標の発表が多いが、12月のFOMCで低金利環境の長期化が示唆されたことから、海外市場も好材料に対してより強い反応を示すと考えられる。
年末モードに入り週後半にかけては市場参加者の減少も予想されるが、IPOは多く、個人投資家の売買活況がリスクオン相場の維持に一役買うだろう。
 





ハッピー記事

 

❶ 欲望を加速させるご褒美思考

 

給料日、ボーナスになると何買おうかな、どこかへ行こうかなと考える人がいます。

 

頑張った自分へのご褒美です。

 

本当に欲しい物事、必要な物事を買う・行くのであれば問題ないのですが

 

何かを買う・行くことが目的になっていることが多々あります

 

それは不要な物事です。

 
スポンサーリンク



❷ 働いてストレスを溜め、そのストレスを発散するために働いて稼いだお金を使う。

 

そしてお金がなくなるので、またストレスを溜めながら仕事をしなければいけない。

 

そうやってお金を使っているうちは、一生その悪いスパイラルから抜け出せないでしょう。

 


ハッピーひとり言

 

落ち着きは周りを見渡せる。

 

 

 
スポンサーリンク