ハッピー投資報告

 
株式保有資産評価 合計 1.071.201円 2銘柄保有
 
今週は1銘柄を約19.000円で利確しました。1銘柄を購入しました。
 
銘柄選択の基準を何種類か持つことで面白い発見があります。購入に至らない銘柄を数多く知る事が経験という財産だと思います。
 
スポンサーリンク




【今週の振り返り】 9月相場に突入したが、初日の2日に東証1部の売買代金が過去最低を更新するなど、週初は閑散かつ方向感の乏しい展開が続いた。
しかし、香港政府が逃亡犯条例の撤回を発表したことに加えて、英国議会はEU離脱延期法案を賛成多数で可決、さらには米中交渉再開期待が高まるなど好材料が相次いだことから、5日の日経平均は大幅高となり、一気に21000円台を回復した。
米国では週前半に発表された8月のISM製造業景気指数は非常に弱い結果となったが、その後に出てきた経済指標は強い内容のものが多く、後半にかけては世界株高の様相が強まった。
日経平均は週間では495円の上昇となりました。
 
【来週の見通し】 日経平均は8月に底練りが進み、今週大きく切り返したことから、いったん底を打ったとの見方が強まると考える。
決算発表がいくつか出てくるほか、10日(日本時間11日早朝)に開かれる米アップルのイベントでは新作がお披露目されると見られており、12日からは東京ゲームショウが開催される。11日には内閣改造、12日はECB理事会があり、日米中で経済指標の発表も多く、相場の刺激材料には事欠かない。
 




ハッピー記事

 

❶ 私たちは、世界を変える手助けをしている。

 

未来を発明する人たちから、知識を得ることでそれをしている。

 

だから本当にクールな人たちや、面白いことをやっている人たちを探して

 

その人たちが言っていることを世に広めたい。

 
スポンサーリンク



❷ 技術的な大変化は、常に勝者と敗者を生む。

 

勝者とは、より早くその技術を導入できる企業であり

 

敗者は、立ち往生し、転換をはかれず

 

新たな技術をうまく使いこなせない企業だ。

 


ハッピーひとり言

 

傍観者よりプレイヤー(参加者)が何事も最高!  上手い下手は二の次

 

 

 
スポンサーリンク