Menu

大好きな名言・格言集 vol. 2

スポンサーリンク



ハッピーライフです。



1回目がお陰様で反響がありましたので

第2弾をお届けしようと思いました。

(反響が無くても記事を書こうと思っていました。)

 

私は、言葉に影響を受けるタイプです。

同じ言葉でも、時期・気分・環境で

受け取り方が変わると思います。

 

今回も、私自身が良い思っています。

短文・格言など

有名な方(偉人・事業家・投資家・スポーツ選手など)の

 

言葉を集めさせていただきました。

 

私自身もそうなんですが

何度も、言葉を感じる事により

投資・ビジネス・生活に

少しでもお役に立てて頂けたられば幸いです。

 

では、さっそく 【10個】


 

最初にあったのは夢と、そして根拠のない自信だけ

そこからすべてがはじまった。

 


 

近くを見るから船酔いするんです。

100キロ先を見てれば景色は絶対にぶれない。

ビジョンがあれば、少々の嵐にもへこたれません。

試練なんて黙っていてもやってくるものなんです。

 


 

他の人間にできることならば、

同じ人間である僕にできないはずはない。

僕はそう思うんです。他の人間ができるのに、

同じ人間の一人である僕にはできないとか、

できないと思わなければいけないとか、

そう思うことのほうが不自然じゃないですか。

絶対におかしい。

 


 

戦略の「略」は、省略する。

ありとあらゆる情報を集めたら、それらを分析して、

そこから無駄なもの、ノイズを徹底的に除去して、

枝葉を払って一番太い幹を見出す。

「これをやらなきゃいけない」という急所を見つけることが戦略。

 


 

脳みそが千切れるほど考え、

全力投球したときには不可能なことは非常に少ない。

 


 

知恵で勝負することが重要なのです。

慣習・形式・権威にとらわれないでチャレンジする

それがベンチャースビリッツです。

事業の成功は、精一杯チャレンジを続けていれば後は確率論の問題です。

失敗を恐れずに、様々な手段を次々に試していれば、

必ずどこかで当ります。

卵は数を生まないと、試練に耐える鮭は生まれてこないわけです。

 


 

やはり執念ですね。

なにがなんでもと大きくしたいという強い執念が大切だと思います。

 


 

私は、難しい課題は最善の贈り物だと思っています。

より早く学べて、どうやって解決するのか、

生き残るかたくさん学べますからね。

 


 

自分がどのようになりたいかをよく考え、

その上で一番難しいと思われる道を選んでほしい。

時には自発的にリスクを取りに行くのです。

 


 

目標にある程度の目処がついたら、

それを遥かに超える目標を立てる。

さすれば再度興奮で武者震いしてくる。

 


 

今回もある実業家の言葉です。

本人がいったかどうかは関係なく

自分自身が心にしみる言葉を選ばさせて頂きました。

 







時代の流れは早く感じますが

自分を奮い立たせるのは自分しかいない

限りある命、楽しんでいきたいと思います。

 

第3弾は、スポーツ選手編で行こうと思います。

お楽しみにしていて下さい。

 

 

スポンサーリンク



Top